商品情報にスキップ
1 15

のレン

のレン 節糸織 京都謹製 ハンカチ 吉祥文様 

のレン 節糸織 京都謹製 ハンカチ 吉祥文様 

通常価格 ¥990
通常価格 セール価格 ¥990
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

「良いことがありますように」という祈りの気持ちを込めたハンカチ    

「良いことがありますように」という祈りの気持ちを込めた吉祥文様をあしらったのレンオリジナルハンカチです。
毎日使うものだから、生活によりそったデザインをチョイスしました。
四季の移ろいに合わせてお使いいただけるデザインとなっております。カジュアルからフォーマルなシーンまで、お守りがわりにいつでも持ち歩けるハンカチです。  


 

生活に寄り添ったデザイン

毎日使うものだから生活に寄り添ったデザインをご用意いたしました。想いや意味を添えるだけではなく、四季の移ろいに合わせてお使いいただけるデザインです。カジュアルからフォーマルなシーンまでお守り替わりにいつでも持ち歩けるハンカチです。

 

使い方も十人十色

ハンカチとして、埃除けけや目隠しクロスとして、ヘアリボンなどのヘアアクセサリーとして、お弁当包やラッピング用などの小風呂敷として、などなど縁起のいい柄で、色々使える吉祥文様ハンカチです。

 

太さの違う「ふし糸」を緯糸に使用

華やかで上品な色合いの”ふし糸織ハンカチ”は女性におすすめです。
サラリとしたガーゼ生地と糸で表現された生地の表情が美しいハンカチです。
部分的に太さの違う「ふし糸」を経糸に使用しておりますので、無地の部分にも上品な表情と質感を感じていただけます。      

 

 贈り物に選ばれる理由  

 

   

    吉祥文様とは?  



扉の事を昔から末広ともいいます。それは開いた時に先端、すなわち末の方が広がることから繁栄を意味して縁起が良いとされてきました。

このような文様の事を吉祥文様といい、古来より日本人は幸せであってほしいという願いを文様に託してきました。

 

それぞれの紋様に込められた意味

七宝 

七宝とは仏教の教典に出てくる七種の宝のことで、金, 銀,瑠璃【るり(青い宝石)】,玻璃 【はり(水晶)】 ,しゃこ貝 , 珊瑚,瑪瑙【 めのう(縞状の鉱物)】であると言われてます。

円形 が永遠に連鎖し繋がるこの柄に、円満、調和、ご縁などの願いが込 められた縁起の良い柄です。また人の御縁や繋がりは、七宝と同等 の価値がある事を示している柄でもあります。



桜 

春の神様が宿ると言われる桜はその満開になる姿から、豊作 や繁栄を意味する文様です。

桜が描かれた紋様は、新しい門出、華 やかな未来、良いことの始まり、五穀豊穣などを意味するとも言わ れ、手に取るだけでも幸せな気持ちをもたらしてくれます。


 

梅 

寒中に耐え、美しく香り良い花を咲かせることから、大願成就の縁起が込められています。また梅と鶯はちょうどいい組み合わせを表し、調和の象徴とされています。

『梅』は木偏に毎と書きます。 毎は象形文字で子どもを産む母を意味していたり、発音の語感が「うむ」であることから子孫繁栄を願う意味もあります。


 

椿

古くから神が宿る樹とされており、魔除けの意味がございます。また、とても丈夫で木の根元から切り落としても、芽を出し繁殖することから不老長寿の縁起もあり、古来中国では不老長寿の薬としても使用されていました。




美しく、薫り高く、心を和ませる。太陽のような花の形は、長寿を象徴する縁起のいい紋様として愛されています。
古くから長寿の薬として知られていた菊の花は邪気を払い福 を招くと言われています。高貴・高尚・延命長寿・邪気払い・心身の安定、など様々な意味があり、 お正月や端午の節 句、七五三、重陽の節句など季節の折々にも飾ります。 菊を活けるといい子に育つ・菊を飾ると福が来る、とされてきたからです。


 

野いちご

蔓が伸び延々と繋がっていき、次々と身を結び、身が熟して行く様は永遠と続いて行く家族の繁栄(子孫繁栄・事業繁栄)や、深い愛情を表します。




撫子

可憐で清楚なその咲き姿は、花も色も撫でる子のように愛らしい花であることから撫子とつけられたと言われている撫子。古くから和歌で詠まれ、周囲を幸せにする美の文様として愛されています。

金魚

水の中を優雅に愛らしく揺蕩う金魚は、金運をもたらしてくれる魚とされています。

風水発祥の地である中国で金魚は『金運』の象徴と言われています。 お金が余る「金余」、お金が思い通りになる「金如」と中国語では同じ発音であることから「縁起物」とされてきました。 また、金魚は「龍が天に昇る前に臥している姿」とも言われています。

 

宝尽くし

宝物を集め、めでたさの限りを尽くした文様で、福徳招来の幸せの縁起が込められています。

紫陽花

藍で染めたような色合いの花が集まって咲くという意味があり、藍が「愛」に通じることから寵愛の意味が込められています。


麻の葉

「麻の葉」は、成長と繁栄、魔除け、永続性、家庭の繁栄、健康を象徴


 

猫は長寿の象徴とされており、常に人のそばで愛され、可愛がられる存在であり、成長を見守ってくれる動物だと言われています。

猫は夜の真っ暗闇でも目が見えるので、古来より魔除けや幸運の象徴とされています。


 

「霰(あられ)」の文様は、降り注ぐ霰の粒を表し、その無数の粒が豊かさを連想させるため、豊穣や繁栄、幸運を象徴する吉祥文様です。



おしどり

夫婦の絆や仲睦まじさを象徴し、特に夫婦円満や家庭の幸福を願う意味が込められています。おしどりは一度結ばれると一生を共にする習性があり、その特性から夫婦和合や永遠の愛のシンボルとして用いられます。


 

 生産地:日本(京都)                        
サイズ:50×50cm / 素材:綿100%                     
※部分的に太さの違う「ふし糸」を緯糸に使用しておりますので、無地の部分にも上品な表情と質感がございます。    

 

 

詳細を表示する

商品詳細

スペック

素材:

サイズ:50×50cm

重量:20g

容量:

生産地:日本製

注意事項